一燈国際特許事務所 ITTO INTERNATIONAL PATENT OFFICE 所長弁理士 橘和之
お問い合わせフォームはこちら
サービスメニューセミナー情報DVD・書籍紹介事務所案内採用情報コラムリンク

セミナー
→ 出張セミナー
→ 一般セミナー
→ 知財_共創共育クラブ

トップ > 一般セミナー > 特許で成長を加速させる短期戦略と長期戦略

コラム

特許で成長を加速させる短期戦略と長期戦略

?会社に眠っている「お宝」の知財を発掘して成長エンジンに転換!?

■日時:2013年11月15日(金)
 講演   17:00?19:00
 懇親会  19:15?21:00 (ご希望の方のみ)

■定員:10名
 先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。

■会場:
一燈国際特許事務所 会議室
東京都千代田区麹町1?4 半蔵門ファーストビル1F 
>>事務所所在地

■対象者:
中小企業・ベンチャー企業の経営者、知財業務の担当者

■講師:
弁理士 橘 和之

■受講料:
 講演:無料
 懇親会:2,000円

■セミナー概要:
「ライバルと差別化する技術を開発してもすぐに追随されてしまう」、「自社の強みを的確に捉えて価値創造に活かし切れていない」。こうした悩みを持つ中小・ベンチャー企業の経営者は多いのではないでしょうか。
知財を特許に変えて有効活用すれば、成長の壁を突破することができます。伸び悩んでいる中小企業や成長スピードをさらに加速させたいベンチャー企業は、会社に埋もれている知財を積極的に経営に活用すべきです。
ポイントは、短期と長期に分けて戦略を考えることです。短期戦略のミッションは、特許取得による差別化の速やかな実現。「うちには特許を取れるような技術はない」と経営者が考えていても、実は特許価値のある「お宝」が眠っているケースが少なくありません。
長期戦略では、発明発掘から特許取得の一連のプロセスを通じて会社の強みと独自性を的確に捉え、それを特許として「見える化」して社内外に浸透させていく。特許の取得により社員のモチベーションを上げ、それによって技術開発力や営業力の継続的な強化と企業ブランディングの確立を目指します。
本セミナーでは、この短期戦略と長期戦略を詳細にお話ししていきます。また、知財の活用に関して日頃の疑問や悩みに無料でお答えします。少人数制で、完全な質疑応答形式で進めていきますので、知財の活用を経営の根本として考えたい方には特にお勧めです。

■テキスト:
講師作成オリジナルテキスト(当日配布)

■お申し込み要領:
▽「セミナー申し込み」ボタンを押して、リンク先のフォームに必要事項をご記入ください。フォームの「問い合わせ内容」の欄には、必ず以下の事項をご記入ください。
 ・お申し込みいただくセミナーのタイトル
 ・参加者(複数の場合は全員)の氏名および所属部署
 ・知財関連実務の経験年数
 ・懇親会参加の有無
▽ お申し込みいただいた後、確認のメールを差し上げます。お申込から2日以内に確認メールが届かない場合は、通信の不具合の可能性がありますので、恐れ入りますが念のためにご連絡ください。

問い合わせをする→

Copyright (C) 2006-2007 ITTO INTERNATIONAL PATENT OFFICE All Rights Reserved.