一燈国際特許事務所 ITTO INTERNATIONAL PATENT OFFICE 所長弁理士 橘和之
お問い合わせフォームはこちら
サービスメニューセミナー情報DVD・書籍紹介事務所案内採用情報コラムリンク

コラム

トップ > コラム > 2112年の抱負?「自化」

コラム

2112年の抱負?「自化」  2012.01.01

2012年に取り組むテーマは「自化」。
自化とは、自ら変化し発展すること。いま自分の身の回りに起きていることは、誰のせいでも環境のせいでもない。全て自分自身が過去に種を蒔いた結果の現れだ。だから、これから未来の状況を好転させようと思ったら、今から自分が変わるしかない。

2011年までを振り返ってみると、変わらなければいけない自分に気づきながら、変われない自分がいた。いや、“変わろうとしなかった”と言った方が正しいのかもしれない。それが何故なのかをよく考えてみると、思い当たるのは“保身”。あるいは“私心”と言ってもいいかもしれない。

2010年には「無私になる。自分を捨てる覚悟を持つ。」という抱負を掲げ、2011年には「全従業員の物心両面の幸せを心から願い、何としてでも実現する。」という抱負を掲げた。しかし、結果として無私になることはできず、自分を捨てるどころか守ることを優先してしまっていた気がする。

今年はもう一度、反省の意味を込めて、過去2年と同じ目標に挑戦しようと思う。
  ・無私になる。自分を捨てる覚悟を持つ。
  ・全従業員の物心両面の幸せを心から願い、何としてでも実現する。
このことに挑戦するに当たって意識するのは「自化」。強い意志を持って自分自身を変え、自分自身を発展させなければ、この挑戦はまた失敗に終わるだろう。事務所を発展させて従業員をもっともっと幸せにするために、まずは自分が絶対に変わらなければならぬ。




Copyright (C) 2006-2007 ITTO INTERNATIONAL PATENT OFFICE All Rights Reserved.